FC2ブログ

立正大2017年度新入部員

立正大でも2017年度の新入部員が発表になりました。今年2春・秋ともにあと1歩のところで2部優勝を逃しただけに、来期の1部昇格へ向けての新戦力たちです。

選手名 ポジション 出身校
浅野  P 立正大淞南
糸川 P 川之江
福島 P 立正大淞南
東宮 P 桐生南
竹井 P 関東第一
大西 P 尽誠学園
倉田 P 常総学院
渡部 P 上尾
立松由 C 藤代
立松峻 1B/3B 藤代
古川 1B/O 静岡
米田 1B/O 関東第一
風岡 2B/3B 愛工大名電
谷田部 2B 日大三
木村 慧士 SS 日大三
花嶋 悠吏 SS 成田
宮谷 拓人 O 常総学院
阿部 一心 O 報徳学園
高橋 翔太 O 健大高崎
竹内 哲人 O 高松商




やはりキーとなるのは、黒木(4橘学苑→オリックス2位)・堀(4日本航空)という2枚看板が抜けた投手陣。経験者は山下(3立正大淞南)くらいしかおらずに、ほぼ横一線のスタートになるので、1年生の出番も十分にあり得る。中でも注目はMax146㌔右腕の東宮。
プロ志望届を出せば指名もあり得た群馬の公立の逸材である。Max140㌔のストレートに多彩な変化球が持ち味のサイド右腕の倉田は、個人的には夏の甲子園No1サイドスローであり、こちらも即戦力となりえる。そのほかに関東一で3季連続甲子園出場を果たした竹井、上尾の3本柱の一角の渡部はいずれもストレートに威力があり、リリーフとしての適性もある。

野手陣の注目は藤代の立松兄弟。右打者の3番由宇が高校通算32本、左打者の4番峻が高校通算15本である。双子が揃って同じ大学に進学というのも珍しい。静岡で4番を打った古川もパワーヒッターであるが、それ以外はずらっと巧打者を揃った。例年日大三→立正大は定番ルートだが、今年は谷田部・木村と二遊間をそろい踏みで獲得。同じく二遊間の風岡はオリックス・阪神などで守備力を武器に活躍した風岡尚幸氏の息子、花嶋は好守にセンスが感じられる成田の3番打者である。外野陣では報徳学園の2番打者阿部、健大高崎の中軸を担った高橋、途中出場も多かったが高打率でセンバツ準Vに貢献した竹内らがいる。

20160725常総学院 倉田
常総学院:倉田

20160430成田 花嶋
成田:花嶋
スポンサーサイト



テーマ : 大学野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ランキング
おススメ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
プロフィール

ぶるーたす

Author:ぶるーたす
高校野球~社会人野球までアマチュア野球なら何でも好きです

アクセスカウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

注目ブログ