FC2ブログ

早稲田大竹はプロ志望

早稲田大は1/5が練習始めだったようですが、ここで今年最終学年を迎える大竹がプロ志望を表明したようです。
大竹耕太郎(早大)が始動、プロ志望表明

大竹は細身であるが、出処の見づらい角度のあるフォームから130㌔台のストレート、スライダー、スローカーブ、ツーシームなどを操り、緩急を使ったピッチングが持ち味の投手。高校時代は2年夏に濟々黌に久しぶりの甲子園出場をもたらせると、続く3年春にもセンバツ出場。早稲田大では1年夏からエース、2年春にはベストナインを受賞するなど大学野球選手Vに貢献し、2年秋もチームのリーグ制覇・明治神宮大会準Vに貢献した。しかし右膝のケガなどから3年時には思うような成績を残せずに最終学年を迎えていた。

ピッチング自体に突出したボールがあるわけではないために大学球界では通用しても、プロではどうか?実際に昨年はケガの影響が1番ではあるが、ピッチングが研究されたことやキャッチャーの問題もあって成績が残せなかった部分もある。また早稲田のエースとなれば上位指名でプロに行かなければいけないというプレッシャーもかかることろで、社会人を経由するタイプなのかな?という見方もあり、大竹の進路については気になるところであったが、あっさりとプロ志望を表明。

今年は一昨年のようにぜひとも素晴らしい成績を残して、ユニバーシアード代表にも選ばれ、ドラフト上位でプロに行ってほしいものだ。早稲田としても小島はいますが、やはり大竹が(最近はずっと欠番になっていたエースNoの)11を背負って、投手陣を引っ張って行ってくれることが優勝への近道となるであろう。

20160515早稲田大 大竹
プロ志望を表明した早稲田大大竹

スポンサーサイト



テーマ : 大学野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ランキング
おススメ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
プロフィール

ぶるーたす

Author:ぶるーたす
高校野球~社会人野球までアマチュア野球なら何でも好きです

アクセスカウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

注目ブログ