FC2ブログ

センバツ出場校を勝手にランク付け【2017】

3月に入って前売券も発売されて(開幕日の前売券買えなかったけど…)、いよいよセンバツが近づいてきました。
ということで甲子園のときには毎回やってる勝手に出場校ランク付けです。
※あくまでも個人的な独断と偏見によるランクです

A:優勝候補筆頭
B:上位進出レベル
C:1・2回戦レベル
D:1回戦突破できたら御の字
E:1回戦突破できたら軌跡


地区 高校 ランク
北海道 札幌第一 北海道 C
東北 仙台育英 宮城 B
盛岡大付 岩手 C
関東
東京
作新学院 栃木 B
東海大市原望洋 千葉 A
前橋育英 群馬 B
健大高崎 群馬 B
早稲田実業 東京 B
日大三 東京 B
北信越 福井工大福井 福井 C
高岡商 富山 D
東海 静岡 静岡 C
至学館 愛知 D
近畿 履正社 大阪 A
神戸国際大付 兵庫 B
大阪桐蔭 大阪 A
滋賀学園 滋賀 C
智弁学園 奈良 B
報徳学園 兵庫 C
高田商 奈良 D
中国
四国
宇部鴻城 山口 C
市立呉 広島 D
創志学園 岡山 C
明徳義塾 高知 B
帝京五 愛媛 D
九州 福岡大大濠 福岡 B
東海大福岡 福岡 D
秀岳館 熊本 B
熊本工 熊本 C
21世紀枠 不来方 栃木 E
多治見 京都 D
中村 高知 E


優勝候補筆頭とさせてもらったのは大阪の2強と東海大市原望洋。秋の日本一(=明治神宮大会の優勝)の履正社がやはり筆頭となってくるでしょう。ライバル大阪桐蔭は秋の段階ではレギュラーも固定されておらずに完成度が低かったが、新2年生に逸材が揃うなどポテンシャルが高いので、冬を超えれば履正社に匹敵するレベルになると予想。それに今大会No1投手の金久保を堅い守備で支える関東準Vの東海大市原望洋も、ピッチャー1人で投げ切れるセンバツでは有力だ。

実力のある名の知れたいわゆる名門といわれるチームを中心に11チームにBをつけた。上記の3チームの次はまさに混戦といったところだろうか。これを見ると地元びいきと言われるかもしれいがやはり関東はレベルが高い。

Cランクのチームも静岡・熊本工など名の知れたセンバツに出るには十分なレベルのチーム。ただDランクとなると、秋は調子よく勝ち上がることができたが、センバツで勝ち進むとなるとまた戦力を一回りもアップさせる必要があるというチームだ。21世紀枠はやはり3チーム中2チームがEランクで今年も21世紀枠どうしの対決にでもならない限りは1回戦突破は厳しそうだ。

ただあくまで秋の結果をもとにしたランク付け。冬の間に急成長を遂げて、このランク以上の力をつけたチームもあるかもしれない、いずれにせよセンバツ開幕が楽しみな限りです。今後はセンバツ出場の個々のチームについて書いていこうと思います。


20161030履正社 竹田20161029大阪桐蔭 徳山20160723東海大望洋市原 金久保
勝手に3強とさせてもらったチームのエースたち
(左から履正社:竹田、大阪桐蔭:徳山、東海大市原望洋:金久保)


スポンサーサイト



テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。いつもお返事ありがとうございます。

鍛冶舎さんの報道にはビックリしました。
田浦、川端、木本、広部ら甲子園4強メンバーを中心に、秀岳館の戦いぶりにも注目したいと思いますφ(..)

Re: タイトルなし

>好投手さん

こちらこそコメントいただきありがとうございます。

結局辞めないようですが、なんか文理といいゴタゴタしてますよね…。
こういう形で高校野球が報道されるのはファンとしては本望でないですよね…。

秀岳館はやはり田丸・川端の2枚看板は強いですよね!投手陣の力は昨年以上だと思うので、戦いぶりは安定するんじゃないかと思います。打線は昨年ほどの派手さはないですが、木本・廣部を中心に個人的には幸地・山下あたりにも注目しています。
最新記事
ランキング
おススメ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
プロフィール

ぶるーたす

Author:ぶるーたす
高校野球~社会人野球までアマチュア野球なら何でも好きです

アクセスカウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

注目ブログ