FC2ブログ

【センバツ出場校紹介④】東海大市原望洋

4回目はエース金久保を中心に関東大会準Vを達成した東海大市原望洋です。

秋の成績
千葉大会優勝
関東大会準優勝(1-5作新学院)

秋のオーダー
1 C 宍倉
2 SS 藤本
3 LF 荒川
4 P 金久保
5 1B 大野
6 RF 塚本
7 3B 樋口
8 CF 塚越
9 2B 鯨井


投手力
エースの金久保(3年)は個人的には大会No1投手だと思っている。Max147㌔のストレートにキレのいいスライダーをコントロールよく投げることができ、セカンドのレギュラーだったこともあるためにフィールディングも抜群。咋夏は島(ロッテ)を押しのけて先発を務めていたほどの実力者。この秋はコントロール重視のピッチングもできるようになり、安定していてほぼ1人で関東大会の決勝までを投げぬいた。2番手は2年生右腕の早川(2年)であるが、センバツではよっぽどのことがない限り出番はなく、基本的には金久保1本で臨むだろう。

20161002東海大市原望洋 金久保
大会No1投手(と個人的には思う)金久保


攻撃力
咋春に千葉を制した前チームからのレギュラーが多く残る。その中でも打線の中心は荒川(3年)・塚本(3年)・金久保(3年)の3人の左バッター。荒川は1年夏からはレギュラーの強打者で3番を務める。千葉大会では4番は塚本であったが、ケガなどの影響もありエースの金久保が関東大会では4番を務めて関東大会の準々決勝・準決勝で計5打点と活躍した。5番をつとめる大野はチャンスに強く、またつなぎや役としても貴重な存在である。7番や8番を打つ樋口は秋は打率.511とラッキーボーイ的存在であり、センバツでもこの活躍ができればかなり大きい。

守備は鯨井(3年)・藤本(3年)の二遊間は球際に強く守備範囲が広い。この2人とエース金久保、ライト塚本は佐倉シニアで全国優勝を経験したメンバーである。センターの主将塚越(3年)も非常に固く、全体としてハイレベルな守備でエース金久保も盛り立てている。

20160919東海大望洋市原 荒川
1年時からのレギュラーで3番をつとめる荒川

20171002東海大市原望洋 塚本
4番復帰が期待される塚本


センバツ制覇へのキーマン
宍倉貫太 東海大市原望洋 キャッチャー
前チームからの経験者が多い一方、峯尾が1年時からほぼ3年間君臨していた捕手には後釜がいなかった。そこで新チーム発足時に強肩を生かして外野→キャッチャーに転向したのが宍倉であった。組む相手はこの世代No1ともいえる金久保であり、最初はスライダーを後ろに逸らすところも見られた。しかし関東大会になると、いまいちリズムのつかめなかった金久保に何度もマウンドに行って声をかけて立ちな直りさせたりと、キャッチャーとしてチームを牽引していく姿が見られ始めた。

また打っても1番打者を務め、積極的な打撃で打率.472を記録した。強力な中軸が控えているので、この1番宍倉がいかに出塁するかというのはキーポイントになってくる。

成長を見せつけつつある宍倉であるが、まだまだ金久保の力を100%を引き出せているとは言えない。この宍倉が打撃で守備で冬場を超えてパワーアップすれば、それは東海大市原望洋にとって大きな大きなプラスとなることだろう。

20161002東海大市原望洋 宍倉
キャッチャーとしても1番打者としても期待される宍倉


その他
東海大市原望洋は昨年中学生を練習に参加させたとして、相川監督と部長が謹慎。関東大会からは和田監督が指揮を握っている。関東大会では準優勝という好成績を納めたが、監督としての経験は少なく、ひょっとしたらこちらが1番の課題かもしれない。


にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは^^

22日に日帰りで甲子園へ行ってきました☆
明日の第一試合・宇部鴻城vs大阪桐蔭で全ての学校が出揃いますが、今大会はドラフト的な観点では印象が薄いなと感じています。

観れた試合
1 履正社vs日大三
2 智弁学園vs熊本工
3 福岡大大濠vs創志学園
4 滋賀学園vs東海大望洋
5 健大高崎vs札幌第一
6 福井工大福井vs仙台育英
7 静岡vs不来方
の中でドラフト云々ではないですが、印象に残ったのが
投 金久保 東海大望洋
捕 島谷 福井工大福井
一 山下 健大高崎
二 北川 福井工大福井
三 西岡 智弁学園
遊 太田 智弁学園
左 山岸 福井工大福井
中 真藤 滋賀学園
右 高山 健大高崎
山下と高山は共にまだ2年生ですが選出させてもらいました。
投手では小野(健大高崎)の力強いストレートも印象に残りました。

明日は宇部鴻城の嶋谷。
大阪桐蔭の中川、根尾、藤原の2年生トリオに期待してます。

Re: タイトルなし

> 好投手さん

日帰りでの観戦とはお疲れ様です。わたしも準々決勝の日は日帰りで行ってやろうかと思いましたが、断念しました。

22日ということはやはり望洋目当てでしょうか?望洋は金久保は悪くないのですが、打線がいかんせん打てなかったですね…。滋賀学園の棚原はいいピッチャーだけど球としては全然打てないという感じでないので不思議なピッチャーですね。

清宮も早々に敗退で、安田も調子はあがってきたものの目玉というほどの打撃はできていないので、たしかにドラフトの目玉といういう感じはいないですね…。ただ大阪桐蔭の2年生を見ていると早くも来年のドラフトに対する期待は湧いてきてしまいますね。
最新記事
ランキング
おススメ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
カテゴリ
プロフィール

ぶるーたす

Author:ぶるーたす
高校野球~社会人野球までアマチュア野球なら何でも好きです

アクセスカウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

注目ブログ