FC2ブログ

大阪ガス新加入選手(2020)

社会人野球の新加入選手についても書いていきたいと思います。
まず1回目は、昨年の日本選手権を制した大阪ガスです。

【投手】
田中誠也(立教大)
河野佳(広陵高)
【捕手】
野口海音(履正社高)
【内野手】
杉内洸貴(同志社大)
山川晃汰(近畿大)
【外野手】
清水聖也(東北福祉大)


今回の新人の目玉となるのはやはり田中。立教大では2年春からエースを務め、ベストナイン(投手)を2度、最優秀防御率を2度受賞し、六大学通算17勝。3年時には大学日本代表にも名を連ねた。大阪桐蔭では2年夏に全国制覇、立教大では2年春に全日本大学野球選手権を制覇と、高校・大学で日本一を経験しているのも強み。小型な左腕でストレートのMaxは142㌔ながらもノビがあり、テンポよくボールを投げこむ、その投球術は一級品で社会人野球でもトップクラスとなることだろう。広陵のエースとして秋には中国大会を制覇、昨年のセンバツでは150㌔をマークして八戸学院光星を完封したのが河野。高校生投手の育成に定評のある大阪ガスだけに、本格派右腕としての成長に期待したい。

20191019立教大 田中誠
↑田中(立教大)
20181110広陵 河野
↑河野(広陵)


野手での注目は、夏の甲子園を制した履正社の主将・正捕手であった野口。セカンド送球1.9秒の強肩に加えて、履正社で1年秋から正捕手を務めるなど経験も豊富であり、高校通算30発の打撃も魅力。大阪ガスは昨年は松谷が正捕手に定着したが、場合によってはこの高卒ルーキーがその座を脅かす可能性もある。もう1人の目玉は清水で、東北福祉大では3年春に全日本大学野球選手権を制覇、4年秋には打率4割超え3ホーマーの活躍で本塁打王・打点王・MVPを獲得した強打者で、パンチ力とうまさを兼ねそろえる。智弁学園の先輩である土井の後継者として、中軸を担うことが期待される。小深田(楽天ドラフト1位)が抜けたショートには、関西学生野球連盟から杉内・山川という内野手2人を補強。杉内はショートの守備は一級品であり、同志社大では3番も務めたしぶとい打撃や、主将を務めたキャプテンシーも魅力。山川は近畿大のセカンドということで、まさに小深田の後輩であり、場合によっては同じく近大の先輩である峰下との二遊間形成も期待される。
20190813履正社 野口
↑野口(履正社)
20190506同志社大 杉内
↑杉内(同志社大)
20191116東北福祉大 清水
↑清水(東北福祉大)

秋には日本一になった大阪ガスは、小深田こそ抜けたものの、エース阪本を中心に脂の乗った状態の選手が多く戦力的には充実している。田中は社会人に進んだ大学生投手の中ではNo1ともいえる存在で、大阪らしくら阪本との履正社・大阪桐蔭の2枚看板として期待したい。同じく打者としては社会人に進んだ中ではトップクラスの清水に、大阪ガスらしく有望な高卒選手も獲得。今年は夏に開催される日本選手権の連覇に向けて、充実した戦力補強となったといえる。


ランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします↓
にほんブログ村 野球ブログ 社会人野球へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 社会人野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ランキング
おススメ
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
カテゴリ
プロフィール

ぶるーたす

Author:ぶるーたす
高校野球~社会人野球までアマチュア野球なら何でも好きです

アクセスカウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

注目ブログ