fc2ブログ

日体大×桜美林【首都大学野球連盟】

5/15 首都大学野球連盟 第5週1日目
日体大×桜美林 @等々力球場

試合経過

首都大学野球連盟は春季リーグもあと2節を残すところ。ここまで首位を走る桜美林大に、日体大が挑んだ。

日体大は1回表、先頭の松浦がライト前ヒットで出塁すると、2番本間の打席でエンドランを仕掛けてセカンドゴロの間に2塁へ進、さらに大塚のショートゴロの間に3塁へ進み、2死3塁という場面で、この試合ではDHを解除して4番ピッチャーでスタメン出場している二刀流の矢澤を迎える。矢澤は果敢に初球を打ちに行くも、打球はファーストゴロと思いきや、このボールがファースト七井の手につかず、俊足の矢澤がその間に1塁を駆け抜けてセーフとなり、日体大が先制する。さらに日体大は4回表にも、5番の主将猪原に1発が飛び出して2点目をあげる。
20210515日体大 猪原
4回にホームランを放った日体大の主将猪原

桜美林大打線は、日体大の先発の矢澤の前に1~4回までいずれも1イニングに1個ずつの四球でランナーを出すものの、そのうち3回試みた盗塁は全て日体大のキャッチャー高橋建に刺されてしまい、3回にはセカンドゴロ併殺と、出たランナー4人が全てアウト。矢澤のストレートとスライダーのコンビネーションの前に、5回までノーヒット打者15人で完璧に抑えられてしまう。
20210515日体大 高橋建
3個の盗塁を刺して矢澤を援護した日体大のキャッチャー高橋建

桜美林大の先発は土生。横浜では3年夏はベンチ外だったものの、引退試合で144㌔を出した投手であり、速球派というイメージが強かったが、2回以降はスライダー・カーブ・フォークといった変化球をうまく使った投球を展開。5回まで日体大打線を上述の2点に抑える。6回にはギアアップし、ストレートのスピードも上がると、本間・大塚から連続三振を奪い、日体大の攻撃を3者凡退に抑える。
20210515桜美林大 土生
変化球を巧み使った投球が光った桜美林大の先発土生

ただ7回表、日体大は先頭の猪原がサードエラーで出塁すると、バントを挟んで、7番稲本もヒットも放って盗塁を決めて。2死2・3塁のチャンスを作ると、この場面で開幕戦では4番を打つなど本来は中軸として期待される堀口を代打に送る。堀口に対して土生は2球目にこの試合最速となる145㌔のストレートを投げ込むも、堀口が見事に右中間に弾き返して猪原・稲本が生還して、日体大がリードを3-0と広げる。土生は7回4失点も自責点は1という好投で、この回でマウンドを降りることとなる。
20210515日体大 堀口
代打で2点タイムリーを放った日体大の堀口

日体大がリードを広げると、球場のファンがあと期待するのは矢澤の二刀流でのノーヒットノーラン。プロ野球でいえば大谷翔平がノーヒットノーランを達成するようなものであり、球場のボルテージも上がっていった。だがこのままでは終われない桜美林大は7回裏、先頭に代打として送った揚野が四球を選んで出塁。2番森田智はバントもできずに追い込まれてしまうものの、3球目のスライダーをレフト線に弾き返すと、レフト大塚のダイブもわずかに届かずに、チーム初ヒットとなるタイムリー3ベース。森田智は続く河原木の犠牲フライで生還して、桜美林大がノーヒットノーラン阻止から一気に2-3と1点差にまで迫る。
20210515桜美林大 森田智
チーム初ヒットとなるタイムリー3ベースを放った桜美林大の森田智

桜美林大は8回から2番手としてルーキー左腕の武藤が登板。全身を目一杯つかって、腕の出どころが見づらいフォームからMax142㌔のストレートとスライダーを投げ込んだ武藤は、日体大の2・3・4番という上位打線を見事に3者三振に仕留めて、桜美林大に流れをもってくる。
20210515桜美林大 武藤
8回を3者三振に仕留めた桜美林大のルーキー武藤

すると桜美林大は8回裏、先頭の代打中野が死球で出塁して、8番手塚がチーム2本目のヒットでチャンスを広げるものの、9番稲村・1番揚野は後続も倒れてしまい無得点。最終回も矢澤が、森田智からリベンジとなる三振を奪うと、最後も4番田島大から3球三振を奪ってゲームセット。二刀流矢澤の2安打2失点の完投で、日体大が4-2で勝利した。
20210515日体大 矢澤1
完投勝利をあげてガッツポーズの日体大のエース矢澤


20210515日体大×桜美林大
※お手数ですが、もしスコアが見づらい場合には画面を拡大してみてください


敗ければ優勝戦線から脱落し、また桜美林大を優位にしてしまうという意味でも、日体大にとっては重要な1戦であったためにこの1戦を獲れたのは大きかった。二刀流矢澤の活躍については後述するとして、コロナの影響などで調整不足から始まり、いきなりライバル東海大に連敗してしまったチームがやっと調子ついてきたというところであろうか?特にこの試合からは1番ショートとして松浦がスタメンに復帰。三野原が不調であり、固定できなかったショートに、昨秋は1年生ながらベストナインを獲得した松浦が復帰することで、いよいよメンバーもベストとなってきており、最後のラストスパートといったところであろう。
20210515日体大 松浦
日体大のショートとしてスタメンに復帰した松浦

桜美林大としては、もう矢澤が凄かったで割り切るしかないであろう…。敗れたとはいえ、まだチームは首位を走っており、2016年に初のリーグ制覇を果たして以来の優勝が見てて来ている。当時はエース佐々木(ロッテ)という大黒柱がおり、その佐々木が卒業した翌年からはチームが低迷して2部降格も味わった。ただ今年のチームはいわゆる大黒柱という存在こそいないものの、2016年の優勝以降有望な選手がより集まるようになり、厚くなった選手層で戦い抜いているチームである。この試合で先発した土生など、多くの選手は3年生以下であり、今後桜美林大が常勝チームに成長していくためにも、今季は何としても優勝を果たしたいところである。


Pickup Player
矢澤宏太 日体大3年 投手兼外野手
~本格二刀流が見事な完投勝利~
DHを解除して4番ピッチャーでスタメン出場した矢澤は、エースとして見事な投球をみせチームを勝利に導いた。

藤嶺藤沢時代から二刀流として注目されていた矢澤は、1年秋からエースとなり、打っては3番で登板時以外はセンターを守っていた。身長は173㎝と大きくはないが、野球選手が抜群であり、投げては140㌔後半をマークする左腕、打っては高校通算32発に加えて、50㍍5.8秒という超俊足も兼ねそろえる。高校時代にもプロ志望届を提出したものの、ドラフトでは指名がなく、日体大に進学した。

高校時代は二刀流は多いものの、大学に入るとどちらかに絞るのが常であるが、日体大の古城監督は矢澤を投手・野手の二刀流として育成することとした。まずは1年春から外野手として出場機会を得て、1年秋にはリードオフマンとして、リーグ8位の打率.286、2ホーマをマーク。この1年秋に投手としても、2試合だけであるがリーグ戦デビューを果たしている。2年秋には投手としてリーグ戦初勝利をあげたものの、打率.368をマークしてベストナインを獲得した外野がメインであった。

しかし3年生となった今年は、本家大谷とまさしく同じタイミングでリアル二刀流が開始。エースとして1戦目の先発を託され、DHのある首都大学野球連盟にも関わらず、DHを解除してクリーンアップとして出場。2戦目はDHとして出場するという、二刀流フル回転な起用となっている。筑波大戦では佐藤隼に投げ勝って完封勝利をあげ、帝京大戦ではサヨナラホームランを放つなど、投打で文句なしの活躍をみせている。

この試合ではついに4番ピッチャーでスタメン出場を果たした矢澤。まず1回表に2死3塁で回ってきた1打席目では、俊足もあって、ファーストのエラーを誘い先制点を叩きだす。投げては序盤は四球が多くランナーは出したものの、キャッチャー高橋の3個の盗塁刺殺などもあり、Max146㌔のストレートと130㌔前後で打者の手元で鋭く曲がるスライダーのコンビネーションで桜美林大にヒットを許さない投球。二刀流ノーヒットの期待が高まってきたものの、7回には森田智に初ヒットとなるタイムリー3ベースを浴びてしまい、河原木の犠飛で1点差に迫られてしまう。それでも8回のピンチも凌ぐと、ギアをあげた最終回は森田智・田島大から三振を奪い3人で締めて逃げ切った。投げては9回2失点2安打10奪三振完投勝利であった。

打撃の方はこの試合では4打数ノーヒットと結果を出すことはできなかった。ただ桜美林大は、矢澤に対して1・2塁間が極端に狭い矢澤シフトを敷くなど、警戒度の高さはうかがえた。ちなみに2打席目・3打席目のセカンドゴロは、通常のシフトならば1・2塁間抜けていただろうという強烈な当たりであり、この矢澤シフトは大成功であったといえる。

今年3年生となる矢澤であるが、来年は間違いなくドラフト候補となるであろうし、この試合でもスカウトの姿は多く見られた。果たして投手、野手のどちらでプロに行くのか…、はたまた二刀流でのプロ入りか…。もし大谷の次の二刀流が誰?と言われたら、現状では間違いなく「矢澤!!」といえる選手であり、今後の活躍にも要注目である。

20210515日体大 矢澤3

20210515日体大 矢澤2
4番ピッチャーとして出場し、2安打2失点完投勝利をあげた日体大の矢澤


ランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします↓
にほんブログ村 野球ブログ 大学野球へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



テーマ : 大学野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ランキング
おススメ
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

甲子園2021
価格:499円(税込、送料別) (2021/8/9時点)


カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
プロフィール

ぶるーたす

Author:ぶるーたす
高校野球~社会人野球までアマチュア野球なら何でも好きです

アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
注目ブログ