fc2ブログ

世田谷学園×東海大菅生【選手権西東京大会】

7/31 選手権西東京大会準決勝
世田谷学園×東海大菅生 @東京ドーム

試合経過

夏の甲子園をかけた西東京大会の準決勝2試合目は、センバツに出場し、この西東京大会の大本命と評されている東海大菅生に、ここまで5試合中4試合が1点差勝利と接戦での強さが際立ち準決勝まで進出してきた世田谷学園が挑む形となった。

世田谷学園のエース建守は初回にいきなり千田にヒットを浴びるも、珍しく2番福原のバントがバントに失敗すると、3番堀町・4番小池のクリーンアップも抑えて初回無失点。建守はスリークウォーターから繰り出すストレートはMax137㌔をマークし、スライダー・カーブといった変化球を交えて打者を打ち取る投手。2回も菅生打線を3者凡退に抑えるなど上々のスタートを切る。
20210731世田谷学園 建守
世田谷学園の先発のエース建守

ただそれ以上のピッチングをみせたのは、菅生の先発の背番号10の左腕櫻井。こちらは何と3回まで世田谷学園打線をパーフェクトに抑えるという最高の立ち上がりをみせる。さらに櫻井はバットでも魅せ、3回に迎えた初打席でレフト前ヒットを放つと、福原のピッチャー強襲ヒットと、四球で菅生は2死満塁のチャンスを作る。ここで迎えるのは2年生ながら今大会から4番に座っている小池(父はDeNAの小池正晃コーチ)。建守は小池を追い込み最後は得意のスライダーを低めに投げこむも、小池がこれをうまく取らせてセンター前は運ぶ2点タイムリーヒット。さらに5番岩井もセンターオーバーの2点タイムリー2ベースで続き、菅生が3回に4点を先制する。
20210731東海大菅生 岩井
2点タイムリー3ベースを放つ東海大菅生の5番岩井

これで勢いにのった菅生打線は、3回・4回とヒットが飛び出してチャンスを作るも、世田谷学園は建守の粘りのピッチングとライト石郷岡のファインプレーもあって追加点を許さない。ただ打線は今大会当たっている1番雪竹が4回にチーム初のヒット放ちチャンスを作るものの、クリーンアップに1本が出ずに無得点。5・6回は再び櫻井のペースとなり、3者凡退でなかなか反撃の糸口を掴めずにいた。
20210731世田谷学園 雪竹
チーム初ヒットを放った世田谷学園の1番雪竹

すると菅生は6回裏、この回先頭の主将榮がライト前に運び、バントを挟んで、8番金谷もヒットで続いて1死1・3塁のチャンスを作る。投打に好調の9番櫻井は三遊間を破るタイムリーを放つと、1番千田も同じく三遊間を破る連続タイムリー。2死となってから3番堀町はライトオーバーの当たりを放ち、これで櫻井と千田が生還して、この回も4得点をあげてリードを8-0と広げる。
20210731東海大菅生 堀町
ライトオーバーの2点タイムリー2ベースを放った東海大菅生の堀町

菅生はこのままいけばコールドで最終回という7回のマウンドにはエース本田が登板。決勝戦で投げる前に東京ドームのマウンドに慣れておいて欲しいというのが若林監督の思惑だろう。本田はストレートはMax139㌔をマークし、ヒットと四球でランナーは出したものの、アウトは全て三振で取るという投球で無失点で締めてゲームセット。東海大菅生が8-0(7回コールド)で勝利して、決勝進出を決めた。
20210731東海大菅生 本田
最終回を締めた東海大菅生のエース本田


20210731世田谷学園×東海大菅生
※お手数ですが、もしスコアが見づらい場合には画面を拡大してみてください


東海大菅生がまさに盤石の体制で、決勝に臨むこととなった。先発の櫻井が6回1安打無失点という素晴らしい投球をみせて、エース本田は最終回に東京ドームのマウンドに慣れるために登板ということで、エース本田の温存に成功。本田は肩の違和感から、センバツでは本来の投球もできずに、春季大会は完全休養で、いわゆるこの夏は病み上がりだけに、決勝に休養十分で望めるのは大きい。打線も、今大会ここまで13打数2安打と不調だった4番小池に先制タイムリーが飛び出すなど、スタメンでは小山以外の全ての選手がヒットを放つ活躍で8得点。決勝に向けて投打がまさに万全の状態であり、春夏連続での甲子園出場に向けて視角はないといった状態であろう。
20210731東海大菅生 小池
先制の2点タイムリーを放ち復調の兆しをみせた東海大菅生の4番小池


Pickup Player
櫻井海理 東海大菅生3年 投手
~6回1安打無失点の好投でエース温存に成功~
東海大菅生がエース本田を温存して、代わりに先発マウンドに送った櫻井が、6回1安打無失点と最高の投球をみせた。

櫻井は若林監督曰く、「いいボールを投げるものの、精神面に課題がある投手」ということであり、センバツでは背番号10としてベンチ入りをしていた左腕だが、登板機会無し。ただ課題を克服し、3年春の東京大会では東京成徳大から完封勝利をあげると、八王子戦でも6回無失点の好投をみせるなど、エース本田が離脱した投手陣を支えた。この夏も準々決勝の駒大高戦で先発して5回無失点の好投をみせるなど、計9イニングを投げて無失点という成績を残しており、この準決勝でも先発投手として起用された。

櫻井のは肩が柔らかく腕のでどころが見づらく、インステップ気味のスリークウォーターのフォームが特徴的であり、右バッターのインコースにストレートなどには角度がある。この試合でいえばストレートはMax132㌔であったが、それ以上に威力を感じるものであった。変化球は110㌔台中盤のスライダーが多く、この球とストレートのコンビネーションが基本であった。コントロールが抜群でテンポもよいために、この日の世田谷学園打線のように術中にはまってしまうとあっという間に試合が進んでいく。

立ち上がりはいきなり4連続ライトフライと変わった立ち上がりであったが、5番木原からスライダーで見逃しの三振を奪ったあたりからは完全に櫻井のペース。3回までパーフェクトピッチングを見せると、4回には先頭の雪竹に初ヒットを浴びたものの、2番鈴木にはバントもさせずに後続を打ち取り無失点。5回・6回も世田谷学園を3人で抑えて、6回1安打3奪三振無失点という内容でマウンドを降りた。打撃でもレフトへ2本のヒットを放ち、ともに3回と6回の4得点に大きく貢献しており、バットでも大仕事を果たした。

これで櫻井はこの西東京大会で15イニングを投げて未だに無失点。エース本田が病み上がりで、本来は2番手である2年生右腕の鈴木泰がここまで登板なしという東海大菅生投手陣において、櫻井の存在は大きく、決勝に勝って、是非ともセンバツでは立てなかった甲子園のマウンドで躍動するところを見たいものだ。

20210731東海大菅生 櫻井
6回1安打無失点という素晴らしい投球をみせた東海大菅生の先発櫻井


ランキングに参加しています
よろしければクリックをお願いします↓
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ランキング
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
プロフィール

ぶるーたす

Author:ぶるーたす
高校野球~社会人野球までアマチュア野球なら何でも好きです

アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
注目ブログ