fc2ブログ

作新学院×英明【センバツ高校野球大会】

3/25 センバツ高校野球大会3回戦
作新学院×英明 @阪神甲子園球場

試合経過

センバツは7日目に入り、この日の第3試合から3回戦が始まった。そんなベスト8へ1番乗りをかけた試合は、初戦で大分商を下した作新学院と、智弁和歌山を破るという大番狂わせを演じた英明の試合となった。

英明は1回表、2番平見が四球で出塁すると、この試合先発投手の4番寿賀の打球は逆方向へ伸びてレフトの頭上を越えるタイムリー2ベースとなり、英明が先制する。対する作新学院は直後の2回表、先頭の武藤が四球で出塁すると、続く東海林のファーストゴロをファーストが2塁へ悪送球してしまい、無死1・3るウイ。1死となってから8番草野の跳ねた打球はタイムリー内野安打となり同点。作新学院はさらに早くも先発川又に代打を送る勝負に出るものの、逆転とはならなかった。

ここからは英明の寿賀、作新学院の2番手磯による投げ合いの形相と化す。寿賀は初戦で捕手からの送球が左肘に直撃するというアクシデントがあったものの、その影響を感じさせない投球で、Max141㌔のストレートに、キレのあるスライダーを軸とした投球で5回まで作新学院を内野安打2本に抑える。対するショートからマウンドに上がった作新学院の磯は、ストレートはMax135㌔とややスピードは影を潜めたものの、ボールと丁寧に投げ込み、カーブとの緩急を使った投球で、こちらも英明打線を散発の3安打に抑える。試合は1-1の同点のまま前半を終えることとなる。
20230325英明 寿賀
英明の先発を務めた背番号8の寿賀

英明は6回裏、四球と大島のヒットで1・3塁のチャンスを作ると、6番尾中のライト線へのタイムリー2ベースで勝ち越しに成功。さらに8番清家もライト前へのタイムリーで続くと、9番高松のバントはピッチャー磯がダイレクトキャッチを試みて飛び込むもわずかに届かずに尾中が生還して(記録はヒット)となり、英明が4-1とリードを奪うも、続くピンチはリリーフした市川が見事に防ぎ追加点は与えなかった。
20230325英明 尾中
勝ち越しのタイムリー2ベースを放つ尾中

作新学院は7回表、東海林のヒットと四球からチャンスを作ると、9番塙・1番高森がともに三遊間を破るタイムリーを放ち。3-4と1点差に迫る。さらに8回表にも先頭の磯が出塁したところで、英明はエース下村をマウンドに送る。しかし作新学院は、下村の独特に手元で変化するボールにいきなりアジャストし、齋藤のヒットと四球で満塁とすると、6番東海林が前進守備の1・2塁間を破る逆転のタイムリーヒット。さらに代打宮本、9番塙と途中出場組が起用に応えるタイムリーを放ち、7-4と試合をひっくり返す。
20230325作新学院 東海林
逆転タイムリーを放つ東海林

作新学院は代打を出した関係で8回裏には磯を再びマウンドに戻すも、先頭打者に四球を与えてしまうと、英明は2死3塁となってから1番鈴木がレフトへタイムリーヒット。2番平尾がショートへの内野安打で続くと、3番百々はインコースのストレートをうまく振り抜き打球はライトポール際に飛び込む3ランとなり、英明が8-7と逆転に成功する。
20230325英明 百々
逆転3ランを放った百々

英明は最終回のマウンドに逆転3ランを放った百々が上がり、今度こそこのままの勢いでいくかと思われたが1死から4番齋藤に四球を与えてしまうと、作新学院は5番武藤がインコースのストレートを捉え打球はレフトスタンドに飛び込む2ランとなり、作新学院は9-8と再逆転に成功する。
20230325作新学院 武藤1
逆転2ランを放った武藤

作新学院はさすがに磯も限界に来ていたので、最終回には注目の2年生右腕の小川を投入する。ただ小川に関してはここまで登板がなかったので嫌な気はしていたが、明らかに本来の出来とはいいがたく、昨秋はMax147㌔をマークしたストレートは130㌔前後に留まり、先頭の中浦にヒットを浴びて、送りバントを許したところで降板。作新学院はベンチに残っていた最後の選手である福冨をマウンドに送る。福冨は四球を与え2死1・3塁とサヨナラのピンチも迎えるも、最後は代打遠山をサードゴロに打ち取りゲームセット。作新学院が大逆転に次ぐ大逆転の試合を制して、ベスト8に1番乗りを決めた。
20230325作新学院 福冨
作新学院18人目の戦士として出場し、最後試合をしめた福冨


20230325作新学院×英明
※お手数ですが、もしスコアが見づらい場合には画面を拡大してみてください


5回までは1-1とお互いの投手陣が粘り、ロースコアとなった試合だが、後半は怒涛の展開を迎えた。作新学院の投手事情もあり、6回に英明が3点を勝ち越した際にはこれは英明のペースかと思われたが、8回には作新学院が逆転。智弁和歌山も苦労した英明のエース下村のサイドからの癖球を、いきなり攻略したのは見事であった。エースを投入して逆転されたのだから英明としては意気消沈で、試合は作新学院ペースかと思われたが、その裏には英明の百々の逆転3ランとまた流れが変わる。そして9回表に百々がマウンドに上がると、これはもう百々がヒーローになる試合かと思われたが、作新学院の武藤が逆転2ラン。逆転して流れを掴んだと思ったら、逆転を許すという展開。野球には「流れ」というものがあるが、この試合に関していえば流れというものが全く分からない展開であった。

見ていてハラハラする素晴らしい試合であった一方、やはりハイスコアのゲームとなると課題は残る。特にこの後に準々決勝を戦うこととなる作新学院にとっては頭が痛いと思われるのが投手陣であろう。昨秋から絶対的なエースはおらずに継投が中心であった作新学院であるが、その中でも背番号1をつけて、この試合で先発した左腕の川又は初戦に続いてコントロールが本来の出来とは言えずに1回で降板。本来エースとして期待したい、Max147㌔右腕の小川は、初戦・そしてこの試合でも最後まで登板がなかった時点で怪しいとは思っていたが、本来とはほど遠い姿で、腕の振りがどこか遠慮しがちな、ケガしながら投げているの?という
フォームであった。おそらくこの後の試合での登板はないだろう。投手陣は磯・市川の2人が頼りになるものの、いい変化球はあるものの、ストレートは130㌔前後であり、この後の対戦するだろう強豪校に通用するかは疑問で、小針監督としては頭が痛いところだろう。
20230325作新学院 磯
本職はショートながら作新学院の投手陣の中心として期待される磯

この試合で作新学院は、ベンチ入りしていた18人のメンバー全員を使って勝利した。ある意味高校野球としては理想的な勝ち方だろう。正直大差がついた試合などで多くの選手を使いましたという話はあるものの、やはり選手のレベル差が大きい高校野球で僅差の試合でこれだけの選手が出場するのは珍しい。作新学院はレギュラー争いも激しく、この試合でも東海大や上野といった背番号2桁の選手がスタメン出場しており、途中出場した塙はタイムリー2本、代打の宮本もタイムリーを放つなど結果を残しており、控えメンバーもレベルが高いからこそ実現できた技であるといえる。上述の投手陣も含めて、作新学院はまさに総力戦で、このセンバツを勝ち抜いていくことだろう。
20230325作新学院 塙
途中出場ながら2本のタイムリーを放った塙


Pickup Player
武藤匠海 作新学院3年 サード
~シーソーゲームを終焉させる逆転2ラン~
作新学院は9回表に武藤が逆転2ランを放ち、シーソーゲームに勝利を収めた。

武藤はパンチ力のある打撃に、50㍍6.0秒の俊足、遠投100㍍の強肩と走攻守揃った内野手で、作新学院では1年秋からレギュラーを獲得し、1年秋はセカンド、2年春からはショート、2年秋からはサードと様々なポジションをこなし、打っても1年秋は3番、2年秋は4番と中軸を務めた。

このセンバツでは5番サードとして出場し、第4打席までは2個の四球を選んで2得点をあげるなどチームに貢献はしていたものの、残りの2打席はサードゴロ(ただし当たりは悪くなかった)でノーヒット。迎えた9回表の第1打席は、1点ビハインドで1死1塁で、併殺を打てば試合終了で敗退というプレッシャーのかかる場面であった。ただ武藤は2球目のややインコースよりのストレートを振り抜くと、打球はレフトスタンドに飛び込む逆転の2ランホームランとなり逆転。そして最終回の守備では、2死1・3塁という場面で強烈なサードゴロを何とか止めて1塁へ送球。送球はやや逸れたものの、ファースト齋藤がうまくタッチしてゲームセット。武藤が最後に攻守に渡って仕事を果たし、チームを勝利に導いた。

上述のように武藤は走攻守揃っており、右バッターで長打も打てるということで、まさに内野手としては有望株。この試合での1発もインパクトは十分であったが、もう少しスケールアップした姿を見せることができれば、スカウトも目を離せない選手となっくるこだろう。作新学院は高卒でのドラフトは少ないので、おそらくは大学経由になるだろうが、楽しみな選手には変わりない。

20230325作新学院 武藤2


ランキングに参加しています
よろしければクリックをお願いします↓
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



テーマ : 高校野球
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
ランキング
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カテゴリ
プロフィール

ぶるーたす

Author:ぶるーたす
高校野球~社会人野球までアマチュア野球なら何でも好きです

アクセスカウンター
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
注目ブログ